体育館の大掃除。ソギクラ当日は多国籍空間!?


写真は先週の体育館掃除の様子です。
近所の出展者さん達にもお手伝いいただき、きれいになりました!
ご協力、ありがとうございました。


広い体育館、子どもたちさっそく遊びはじめましたよ。


お茶の時間をはさみ、大人は駐車場の看板の仕上げと、会場配置に分かれて作業。


会場になる校庭は陽当たりポカポカ。
当日も良いお天気に恵まれますように。

今週は配置図作成、
中京学院大学の学生ボランティアさんへの資料づくりなど、事務作業中心に手分けして取り組んでます~。

当日は、アジアからの留学生さん達もお手伝いに来てくださいます。

会場では、東ティモールが舞台の映画上映や、フードブースではタイのカオソーイ、南インドのカレーやラッサムも味わえます。

それから、農家との「ダイレクトトレード」への努力を続けているユニークなチョコレート屋さんも広島県尾道市からはるばる来てくださいます。

『パプアニューギニア、グァテマラ、トリニダード・トバゴ、タンザニア、フィリピン、台湾など世界中のカカオ農家を訪ね、栽培状態や人柄を知り「面白い!」と思うカカオ豆を厳選、直接仕入れているものがあります。現在、全てのカカオ豆を直接仕入れているわけではないですが、まだ見ぬ最高の作り手と出会うために、旅を続けます。』(USHIO CHOCOLATL HPより)
なんだか多国籍のおもしろ空間になりそうです。
実行委員長のヌカガでした。

曽木 くらしのしるべ

2018年11月23日(祝)24日(土)に 土岐市曽木町で行われる新しいスタイルのクラフトフェア 「曽木 くらしのしるべ」の情報ページです。